スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまモンのネットイジメ隠蔽事件 法務局も隠蔽に一役

 くまモンのツイッター担当職員、植田康之(37・当時)が、くまモンが広報活動に活用している
ツイッターを悪用して、特定の人間のデマを流布して嫌がらせをしたり、女性につきまとったり
していたということは前の記事で伝えた。

ueda.jpg

 その後、熊本県は、前代未聞の不祥事をうやむやにするため、法務局に2ちゃんねるの書き込みの
削除を依頼するなどの隠蔽工作を行っていたことが明らかになった。植田本人の依頼によるものか、
当時、植田が所属していたくまもとブランド推進課で監督責任のあった坂本孝広課長によるものかは不明。
いずれにしても、国を巻き込んでの重大な人権侵害事件に発展しているようだ。

 2013年4月に、植田康之容疑者は土木部監理課に異動、坂本孝広課長も廃棄物対策課長にと、左遷とは
言い難い人事異動を経ており、熊本県の国家権力を巻き込んだ不祥事事件は闇に葬られようとしている。

 いまや、世界に羽ばたいているくまモン。熊本県の恥は日本の恥へとスケールアップしている。

スポンサーサイト
くまモングッズも楽天市場

ネット通販でも くまモン グッズ!
カウンター設置しました。(1/10)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。